訪問看護で勤務

訪問看護のお昼休憩

病棟勤務だと、お昼休憩はスタッフ間でずらして入れるよう調整していました。何かあったときに対応できるよう、ステーション、病棟にスタッフが必ずいるようにしていました。

訪問看護のお昼休憩ってどうとるの?

まずはお昼休憩ってどのくらいの時間をとるものか、お話しします。

休憩時間は法律で決まっています。
労働基準法第34条で、
労働時間が6時間を超え、8時間以下の場合は少なくとも45分
8時間を超える場合は少なくとも1時間
の休憩を与えなければならない、と定めています。
参考:労働時間・休憩・休日関係:厚生労働省HP

私は8時間勤務のため、お昼1時間休憩となります。

私の勤務している訪問看護ステーションは、訪問時間、お昼休憩も各自で調整しています。私は12時~13時は訪問を入れないようにしています。自分のお昼休憩も確保したいですし、利用者さんも昼食の時間です。(利用者さんの生活スタイルにもよりますが…)

 

事務所でお昼休憩をとる

午前最終、午後最初の訪問場所が事務所に近い時は事務所でお昼休憩をとります。
最初はお弁当を作っていましたが、今は近くのお弁当屋さんやファストフードが多いです。朝が弱いんですよー。朝早く起きて活動するよりは、十分寝てゆっくり起きて、お昼を買った方が合っています。
近くのお弁当屋さんはいろいろあるのですが、リーズナブルでおいしい!お弁当屋さんの手作り感がよりおいしいですよね~。

また、事務所でお昼休憩をとると他職種との連絡がとりやすいです。自分が訪問に出ている間に多職種から自分宛てに連絡がくることもあります。その折り返しの時間にもあてています。

本当はお昼休憩に業務をしてはいけないんですけどね。現状難しいです…。

”休憩時間”は労働者が権利として労働から離れることが保証されていなければなりません。昼休み中の電話や来客対応は明らかに業務とみなされますので、勤務時間に含まれます。
参考:労働時間・休憩・休日関係:厚生労働省HP

 

事務所外でお昼休憩をとる

午前最終、午後最初の訪問場所が事務所から遠い時は事務所外でお昼休憩をとります。
事務所に戻る距離と時間よりも、外でお昼休憩をとったほうが時間の確保ができると時間も有効活用できますね。そして、なるべく自転車をこぎたくない!疲れます。無駄な体力は使いたくありません。

場所はコンビニのイートインが多いです。できればゆっくりしても差し支えない、回転が早くない、広めのイートインにしています。

 

お昼休憩は訪問看護ステーションによる

私の勤務しているステーションは自分で訪問時間・お昼休憩を調整しているので、お昼休憩の時間や場所は決まっていません。しかし、ステーションによっては訪問時間・お昼休憩が固定で決まっているところもあるので、そこの場合だと、事務所でお昼休憩をとるようです。(訪問看護ステーションで勤務している友人談)

みなさんにとって効率の良いお昼休憩のとり方の参考になればと思います。

ABOUT ME
アバター
はるか
三次救急病院の病棟7年勤務、現役訪問看護師。看護学生を乗り越え、三次救急の病棟に就職。業務に追われてあっという間に7年経過。新たなステップアップのため訪問看護へ転職。はじめは戸惑いが多かったけど、楽しい日々をおくる。生と死に向き合ってきた今までを振り返り、 限りある命、人生、時間をどこに投資するか考えさせられる。「人生とは投資であり、投資とは人生である。」訪問のお仕事、看護について、健康など日々学んだことや投資を記事にしています。