訪問看護で勤務

携帯で地図をみるときは防水ケースを!

新天地で勤務!

訪問看護は利用者さんの家に訪問しますが、土地勘もなく…そして方向音痴…。大活躍したのがGoogleMAP

これがなかったら訪問できませんでした。

しかし、自転車で移動して、止まって、ポケットから携帯を取り出して、MAPを確認して、移動して、止まって、またポケットから出して…とても面倒くさい!そして、ポケットから取り出した際に落としたことも。画面が割れました…。雨の日なんて、取り出すと雨水に濡れるし、最悪でした。

こんな私を救ってくれたのが、携帯防水ケース

最初は100円均一の防水ケースを使用していたのですが、サイドボタンを使用するうちに防水ケースのビニール部分が破れていきました…。
Amazonで防水+サイドボタンを使用しても破れなさそうなものを探しました。こちらの商品はサイドボタンが柔らかいビニール素材のため、破れません。使用して1年ほどですが、現役で使用できています

ネックストラップがついており、首からかけられます。ケースの外からでもタッチに反応します。購入後商品が到着したら、防水テストを行いました。ティッシュをケース内に入れ、ケースを閉じ、しばらく水に浸けても漏れなければOKです。購入した商品は防水テスト合格でした~!漏れがあれば返品・交換が可能だそうです。

ちなみに、この防水ケースに入れて海やプール内で写真を撮っても、クリアに撮れるそうです。アームバンドもついており、マラソンやトレーニング中にも装着できるようです。普段使いもできます。

防水ケースを使用してから、訪問の移動がスムーズになりました。止まってMAPを確認する際のスピードが全然違う!そして携帯を落とさない!画面が割れない!雨にも濡れない!大活躍です。

\記事を書いたはるかのプロフィールはこちら/

ABOUT ME
はるか
訪問看護パートで週3日+副業で生活しているナース。 看護学生卒業後は三次救急の病院に就職。 フルタイムで働き心身共に疲弊する生活に疑問を抱きながら 「家族のために、患者さんのために、職場のために」 と思い日々頑張っていました。 「幸せってなんだろう。自分のために生きたい。」 と思い、働き方をガラッと変え副業を始めました。 私は今、生活にも時間にもゆとりがあり、毎日幸せを実感しながら日々過ごしています。 詳しいプロフィールはカテゴリーの自己紹介からどうぞ☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です