エージェント

転職サイト(エージェント)を使用した感想

転職サイト(エージェント)を使用した感想

某転職サイトにて転職先が決定しました!
ここでエージェント(仲介業者)を使用した感想をお伝えします。

 良かったところ

希望に合わせてピックアップしてくれる

看護師の求人はとても多く、転職サイトもたくさんあります。看護師として働くにあたって一般的なキーワード「日勤・夜勤・土日祝の休み」や、「勤務地、給料、賞与、残業、有給取得率、退職金」など、希望に沿ってピックアップしてくれます。

膨大な量から自分の希望を探すのは大変!自分で探す時間と手間を考えると、探してもらえるのは嬉しい!サイトによっては転職お祝い金ももらえる!

土地勘がなくても大丈夫

土地勘のない場所での就活だったため、勤務地が「○○駅から徒歩○分」「バス停○○から徒歩○分」とあってもよく分かりません。自宅からの通勤方法を教えてくれたため助かりました。

自分で移動方法を調べるのも手間なんだよね~、土地勘がないと不安だし。教えてもらえると安心。

職務経歴書の確認をしてくれる

初めて記載するものでよく分からなかったのですが、「職務経歴書とは何か」から教えてくださいました。記載の仕方も教えてくださり、記載後メールに添付し確認していただけました。

面接時のアドバイスをしてくれる

服装、持ち物、面接で何を聞かれるか教えてくださいます。答え方のアドバイスもしていただけます。久々の面接で緊張していたため、安心できました。

企業とのやり取りをしてくれる

面接の日程調整、採用・不採用の結果、採用をいただいた企業への承諾、辞退の連絡をしていただけるので楽でした!自分で企業に連絡するのって緊張しますよね。連絡した時点から採用・不採用の試験が始まっているのかなーと思ったり。不採用のときは企業から直接言われるよりも、仲介していただいた方が気持ちも楽かと思います。

何件もの企業と直接やり取りするって、常に携帯を気にしないといけないからストレス。仲介してもらった方が気が楽かも。

 気になったところ

エージェントに載っていない求人もある

エージェントに求人を掲載、エージェントを介して採用が決定すると、企業からエージェントに成功報酬が発生します。(採用されるまでは無料、採用されると採用された人の年収30%くらい。)そのため企業としては直で応募してもらえるのがありがたいところ…。しかしなかなか直応募はなく、エージェントに依頼することになります。成功報酬がかかるため、企業はずっと求人を掲載しているわけではありません。タイミングを見て転職企業に求人掲載の依頼をしています。転職サイトに載っていない求人もたくさんあります。
希望に合うような病院・クリニックなどみかけたら、まずはそこのホームページを見ると良いと思います。

気になる病院・クリニックなど、ホームページに職員募集のトピックがないか確認!

企業と直接やり取りができない

企業と直接連絡をとることで、企業の印象を知ることができます。企業側も連絡した時点でこちらの印象を捉えているでしょうが、こちらも同じです。ただ、病院で勤務していた方が、外部の方と連絡をとりあうのはハードルが高いかもしれません。病院だと病院内の医療関係者としかやり取りしていなかったので…。

エージェントを介さず就職活動した方が採用される確率があがる

上記でも話ましたが、エージェントを介すと成功報酬金がかかり、直応募だとかかりません。求人を出している企業がエージェントを介してきた人、介していない人どちらを採用するとなった場合、2人の人柄・スキルに大差がなければ、エージェントを介していない人を採用するでしょう。実際、友人は企業からの不採用通知の内容が「エージェントを介していない人を優先した」と返事がきていました。

働きたいところに何名が転職希望しているかは分からない!同じ転職サイト、違う転職サイト、直応募の人もいるかも…。

 まとめ

エージェントは最初から最後まで転職のサポートをしてくださいます。働き方の希望に合うのは訪問看護でしたが、訪問看護への先入観があり、当初は選択肢には入れていませんでした。転職案内人のススメがなければ訪問看護に就職できていなかったと思います。転職案内人のプロの目が私の選択肢を広げてくれたと思います。記事でもいくつか転職案内人とのやり取りを記載しましたが、小さなことでも気になることを質問すると、的確にお返事いただけます。良いところ、気になったところはありますが、私はエージェントを使用して良かったと思います。

エージェントの方と二人三脚で新しい就職先を見つけることができました。感謝しています。

\記事を書いたはるかのプロフィールはこちら/

ABOUT ME
はるか
訪問看護パートで週3日+副業で生活しているナース。 看護学生卒業後は三次救急の病院に就職。 フルタイムで働き心身共に疲弊する生活に疑問を抱きながら 「家族のために、患者さんのために、職場のために」 と思い日々頑張っていました。 「幸せってなんだろう。自分のために生きたい。」 と思い、働き方をガラッと変え副業を始めました。 私は今、生活にも時間にもゆとりがあり、毎日幸せを実感しながら日々過ごしています。 詳しいプロフィールはカテゴリーの自己紹介からどうぞ☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です