Google XML Sitemapsは、ググったときに検索結果に早めに反映してくれるプラグイン。

私たちが普段使っているインターネットには大量の情報があります。この情報を『インデックス』といいます。

インターネットには、『クローラー』というwebサイトを巡回して情報収集するものがいて…
クローラーがブログの記事を巡回して、インデックスに持ち帰ることでGoogleの検索結果に反映されます。

クローラーが巡回に来ないと検索結果に反映されず、読者さんが記事になかなかたどり着けません。

難しい説明になりましたが…
とりあえずGoogle XML Sitemapsを導入すれば、ググった時に読者さんに読まれやすい!ということです。

この記事では

  • Google XML Sitemapsの導入、設定
  • グーグルサーチコンソールにブログを登録
  • ブログにグーグルサーチコンソールを登録
  • サイトマップをグーグルサーチコンソールに登録

を説明していきます(*ˊ꒳ˋ*)

Google XML Sitemapsの導入、設定

サイト管理画面を開きます。
プラグインの「新規追加」をクリック。

検索窓に「GoogleXML Sitemaps」と入力。
「今すぐインストール」をクリックします。

plugin-sitemaps

インストールしたら「有効化」をクリックしましょう。

plugin-sitemaps

「設定」から「XML-Sitemap」を開きます。

plugin-sitemaps

基本的な設定

必要なところはあらかじめチェックされていると思います。念のため確認をしましょう。

plugin-sitemaps

通知を更新
3つすべてにチェックしてあります。内容はこちら↓

  • ブログを更新するたびにGoogleに早く通知する
  • ブログを更新するたびにBingに早く通知する
  • サイトマップの場所を検索エンジンに伝える

高度な設定
3か所にチェックしてあります。内容はこちら↓

  • サイトの記事数が多くなったときににファイルを圧縮する
    (圧縮しないとエラーになることも)
  • HTMLやテキストを読みやすい文書に変換する
  • HTMLで見やすくなる

チェックを確認したら下の投稿の優先順位にすすみます。

投稿の優先順位

plugin-sitemaps

最初の設定では「コメント数」にチェックされていますが「優先順位を自動的に計算しない」にチェックを変えましょう。

Sitemapコンテンツ

plugin-sitemaps

記事を投稿、更新した際にクローラーに巡回してほしい4つの項目にチェックをしましょう。

  • ホームページ
  • 投稿(個別記事)を含める
  • カテゴリーページを含める
  • 最終更新時刻を含める

最初の設定では固定ページにチェックがあるのでチェックを外しましょう。

Excluded Items

Excluded ItemsではSitemapに載せたくないカテゴリーや記事が登録できます。ここは最初のままで大丈夫です。

plugin-sitemaps

Change Frequencies

クローラーが巡回する頻度の目安を設定します。

plugin-sitemaps

記事を投稿する頻度にもよりますが、「ホームページ」と「投稿」はクローラーに毎日巡回してほしいので「毎日」を選択します。

検索エンジンに頻回に伝えなくても良い項目は、頻度を下げて設定しています。

メモにもありますが、クローラーが絶対このタイミングで巡回するわけではありません(•_•;)

優先順位の設定(priority)

クローラーが巡回する頻度の目安に合わせて、優先順位を設定します。

plugin-sitemaps

「1.0」が優先順位が高く、「0.1」と数が小さくなると優先順位が低くなります。

「ホームページ」「投稿」「投稿優先度の最小値」「1.0」に設定しましょう。

すべて設定が完了したら「設定を更新」をクリックします。

plugin-sitemaps

グーグルサーチコンソールにブログを登録する

サイト解析ができるグーグルサーチコンソールに、あなたのブログとサイトマップを登録します。

サーチコンソールはこちら

グーグルサーチコンソールを開き「今すぐ開始」をクリック。
お持ちのGoogleアカウントでログインしましょう。持っていない場合は作成をお願いします。

下の画像↓になります。
右側にサイトURLを入力、続行をクリックしましょう。

plugin-sitemaps

サイト所有権の確認画面が出てくるので、スクロールして「HTMLタグ」をクリックしましょう。

plugin-sitemaps

コピーをクリックします。

英数字が見切れているので、一旦メモ帳に貼り付けます。このページはそのままにしておきましょう!

plugin-sitemaps

contentの内容をコピーします。画像だと水色と赤のマーク部分になります。
content=″ここをコピー″/>

ブログにGoogleサーチコンソールを登録する

ブログに登録していきます。

plugin-sitemaps
  1. SEO PACKをクリック
  2. ウェブマスターツールをクリック
  3. Googleサーチコンソールの空白に貼り付け
  4. 設定を保存するをクリック

そのままにしておいたグーグルサーチコンソールのコピーした画面で「確認」をクリックしましょう。
「所有権を証明しました」という画面になればグーグルサーチコンソールの登録完了です!

SWELLに登録の項目のすぐ上に画面の画像があるので参考にしてください♪

サイトマップをGoogleサーチコンソールに登録

サイトマップをグーグルサーチコンソールに登録します。

plugin-sitemaps
  1. グーグルサーチコンソールの左横三本の線をクリック
  2. プロパティを検索をクリック
  3. 登録したサイトが選択できるのでクリック

登録したサイトの解析画面になります。ここでサイトマップが登録できます。

plugin-sitemaps
  1. サイトマップをクリック
  2. 新しいサイトマップの追加に「Sitemap.xml」と入力
  3. 送信をクリック
  4. 送信されたサイトマップの欄に「成功しました」と確認できます

これでサイトマップの登録が完了です!お疲れさまでした!