脱・完璧主義

クロちゃん

記事は数百文字で良いんですか?

はるか

数百文字は少ないです!
ひとつの記事の文字数についての意見は様々で
・1500文字
・専門的な内容は3000文字
・2000文字が目安
とありますが…
何文字という決まりはなく「文字数が多い=中身が充実している」と検索エンジンに認識されるので検索結果に表示されやすくなります。

似た内容で1万文字の記事と2000文字の記事だったら1万文字の記事が検索結果に表示されやすい!

ですが、一万文字も書くなんて疲れるし時間もかかってしんどいです…

文字数の前に…まずは書いてみる!

一番大切なのは「読者さんの悩みが解決できる内容か」。

私は書き終わって内容薄いかなーと思ったら付け足してます。大抵薄いかなーって感じする時は数百文字ですね。

付け加えて1500文字くらいにして公開してます!

もう書きたくないー、これでいいやーって時は付け加えず公開してます。

公開した後に修正もできるので、気分が向いたら付け加えることもあります。

クロちゃん

アドセンスの申請これからなんですよね。

はるか

記事ありますよね、申請しましょう!

クロちゃん

記事をためてて公開はしてないんです。
校正しようかと。

はるか

!!
記事公開してるものだと思ってました。
公開しましょう!
100%求めてたらキリないですよ!

クロちゃん

色々言われるかなーと思って。

はるか

私ブログで色んな事書いてますけど、まず言われることないし大丈夫ですよ!

何か言われるか言われないかはやってみないと分かりません。

私の経験ではブログを始めたころはまず言われませんでした。

記事がたまってくると良い反応が少しずつ出てきます。「助かった」とか「探しても見つけられなかったのがここで解決した」とか。嬉しいですよね。

ブログ以外に活動を広げると色々意見が出てきます。

それを受けて嬉しい気持ちになることも、嫌な気持ちになることもあります。

でも、ポジティブな言葉もネガティブな言葉でも、言葉をもらうは良いことです。

言葉をもらう=その人の喜び、悲しみ、怒りといった感情の琴線に触れたということ。

それってすごい価値があることで。人をひきつける内容ってことですよね。

私自身完璧主義で他人の反応が怖くて表に出すのも抵抗があったんですけど、出してみると案外怖くないって気づけました。

これは私の人生の中で大きな成長です!これからも何でもできるってことです!

嫌な言葉言われても「まあそんな人もいるよなー」って思えるようになりました。

育ってきた環境が違うからぁぁ好き嫌いは否めないぃぃんですよね。

人は今まで得てきた情報の中でしか生きられないですからね。

とりあえずやってみないと反応があるかないか、自分が傷つくかも分かりません。

押し入れの中のお化けです。

脱・完璧主義!

自分の「ここまで頑張らないといけない」ハードルをどんどん下げてください!

色々ノウハウ伝えてますけど、100点中1点でOK!

とりあえず記事書いて公開しましょう!

「自分には無理…」そう思うなら限定動画聴いてみると良いですよ。

完璧主義で他人の反応が怖かった私が変われたのは、限定動画を聴いたからなんですね。

限定動画はこちら。メールアドレスを登録すると届きます。
https://bit.ly/3lHWZpy

特に人生投資家プログラム大好きです(*´ー`*)

稼ぎたいなら&商売するなら、人の反応のあるなしやどんな反応を得られるか知ることは大切です。

もっと大事なのは自分のハードルを下げることです。

生きやすくなりますよー!

感想はこちら