看護学生、病棟勤務時代

意地悪、嫌がらせから回避する方法~お局の対処、対応法~

こんにちは!はるか@投資家ナースです。

職場に意地悪な人、グチグチ指導してくる人、指導というかいじめ??という人いませんか?病棟で勤務していたとき、意地悪な人の衝撃的な言葉を聞いてしまいました。

「ストレスがたまったらね、新人にあたればいいのよ。ストレスが発散できるでしょ?」

なんと、ストレス発散のために意地悪をしていたのです。でも、新人にあたればストレスが発散できる?なぜ?

意地悪、嫌がらせ、お局から回避:ストレスとドーパミンの関係

ストレスにはドーパミンが大きく関わっています。ドーパミンは快楽・意欲・食欲・性欲・探求心・動機づけをつかさどっています。ストレスを受けるとドーパミンが減少します。

減少したドーパミンを補おうとする

意地悪な人はストレス発散のため、他の人に意地悪をします。意地悪された人の「しゅん」としたネガティブな反応をみることで、優越感を感じ快楽を得ます。この快楽がドーパミンです。

一度この方法で快楽を得ると「これをすれば気持ちが良い!ストレス発散ができる!」と感じてしまい、繰り返します。意地悪な人がずっと意地悪なのはそのせいです。

余談…お酒の失敗も神経伝達物質が関係している

アルコールを飲んで「楽しい~ははは~」と感じるのは、ドーパミンが分泌されるからです。ドーパミンが放出されすぎると、ドーパミンを抑制するGABAという神経伝達物質が放出されますが、アルコールはGABAの働きを鈍らせてしまいます。

お酒を飲みすぎて「飲みすぎて失敗したー」ということありませんか?
ドーパミンが過剰に分泌され興奮した状態、自身でもコントロールのつかない状態になっていたんです。

GABAは興奮した神経を落ち着かせる働きをしています。ドーパミンなど興奮系の神経伝達物質の過剰分泌を抑えて、リラックス状態をもたらす作用があります。

意地悪、嫌がらせ、お局から回避:対処法

意地悪をされたときに、ドーパミンを分泌させないことがポイントです!ネガティブな反応をせず「勉強になります!」とポジティブな反応をします。思ってなくてもしておけば良いです。

意地悪をする人は、今まで意地悪でドーパミンを得ていたのに、その反応をされると「あれ?快楽を得られない。」となります。快楽を得られないと、意地悪の対象ではなくなります。

実際に病棟であった話

上司から新人に指導?という名のグチグチした意地悪が始まりました。
その新人、下を向くことなく、目をキラキラさせながら「はい!はい!そうなんですね!」と良い返事で聞いています。

その後新人に「大丈夫だった?こわくなかった?」と聞くと「何か言ってるなとは思いましたけど、元気に返事をしないといけないと思って!!」
…強い!その強さがほしい!

それからは上司はその新人には意地悪をすることはありませんでした。

意地悪、嫌がらせ、お局から回避:ポジティブな反応は難しい

わたしが新人のころはポジティブな反応はできませんでした…。「しゅん」として、泣いていました。

それが意地悪な人へ快楽を与えていたと思うと!きー!悔しい!この知識が早くからあれば!

ポジティブな反応をするのが難しくても、他の方法で意地悪回避できます!私の回避方法をお伝えします。

真正面から聞かない

物理的な正面の問題ではないですよ。意地悪な人の話を、まっすぐ正直に聞かないということです。客観的にみてみます。

ぼんやりとフィルターをつけて話を聞きます。すると「すごいなーこんなことに熱を注げて」「疲れないの?」「暇かな?」と距離をおいてその人を見ることができます。

あら不思議!自分へのストレスがかかりづらい!

それって指導中にほかの事を考えるってこと?話を聞かなくて良いの?って思うかもしれませんが、意地悪な話には「本質」ってありません

グチグチ指導を受けた後「結局何が言いたかったんだ?」と思うことありませんか?その通りです。意地悪な人は「指導」ではなく「意地悪」をしたいからです。

的確に短く指導を受けた時の方が「これはこうすれば良かったんだ!」って理解できますよね。

意地悪、嫌がらせをするのはかわいそうな人

意地悪、嫌がらせでストレスを発散する人です。強く見せているようで実際は弱い人です。どこかで受けてきたストレスの発散方法が「人にあたる」なんてかわいそうな人それか暇人です。

みなさん、日ごろ熱中していることってありますか?熱中していることがあったら、人に意地悪という感情をぶつける時間はありません。

意地悪、嫌がらせをする、お局で悩む時間はもったいない!

意地悪されて悩む、へこむ、色んなネガティブな感情がでてくると思います。私もそうでした…。

でもその時間がもったいないです!その考える時間をもっと楽しく過ごせる時間、何かに熱中できる時間にあててはいかがでしょうか?

自分のやりたいことが分からない方はコチラ

意地悪な人なんかに振り回されるな~!楽しく生きましょう~!

最後に

このブログでは訪問看護や在宅サービス、健康、投資など。
私が日々学んでいることを発信しています。
様々なジャンルですが、ひとつでもあなたの心に響けば嬉しいです。

読んでいただきありがとうございました♡

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 健康ブログへ
ABOUT ME
アバター
はるか
三次救急病院の病棟7年勤務、現役訪問看護師。看護学生を乗り越え、三次救急の病棟に就職。業務に追われてあっという間に7年経過。新たなステップアップのため訪問看護へ転職。はじめは戸惑いが多かったけど、楽しい日々をおくる。生と死に向き合ってきた今までを振り返り、 限りある命、人生、時間をどこに投資するか考えさせられる。「人生とは投資であり、投資とは人生である。」訪問のお仕事、看護について、健康など日々学んだことや投資を記事にしています。